高松市香西本町にある、かつが整形外科クリニックの診療方針

高松市の整形外科・リハビリ かつが整形外科クリニック

0878328877

診療方針

当院の診療方針

当院の診療方針

21世紀を迎えた現在、医療の世界においても激動の時代を迎えている。人類が今までに見たことのない猛スピードで高齢化社会が進展し、医療費経済の破綻を目前に控え、介護保険制度もまさに船出しようとしている。

戦後の日本は、金銭至上主義の下に高度経済発展を遂げる見返りとして多くの矛盾を抱えてきた。医学の高度な発展と共に衣・食・住の環境の改善(環境汚染のことはさておいて)によって先進各国の中でも最も低い医療費で世界一の長寿国となった。しかし、日本の医療費は本来社会福祉の部分を多く包含しつつも、バブル経済の破綻と来たる高度高齢化社会に対応すべく、大きな改革を迫られている。

私は医学部を卒業後、大学院で脳における痛みのコントロールについての基礎研究を行い、その実践の場として整形外科を選んだ。以降、整形外科の専門医として研鑽を積んできた。そして、理想(患者さんの立場に立った医療を行う)と現実(健康保険法という医学とはかけ離れた画一的医術と病院経営)の狭間で苦悩してきた。

今までの大病院では成し得なかった、私なりに考えるより理想に近い医療をこれまでの経験を生かしつつ実践したい。

医者にかかる10箇条

あなたが【いのちの主人公・からだの責任者】

①伝えたいことはメモして準備
②対話の始まりはあいさつから
③よりよい関係づくりはあなたにも責任が
④自覚症状と病歴はあなたの伝える大切な情報
⑤これからの見通しを聞きましょう
⑥その後の変化も伝える努力を
⑦大事なことはメモをとって確認
⑧納得できないことは何度でも質問を
⑨医療にも不確実なことや限界がある
⑩治療方法を決めるのはあなたです

開業にあたって
Ⅰ)確かな理論と知識に基づいた医療→最新の検査・治療機器の充実
Ⅱ)常に最新の知識を習得・維持するための努力→積極的な学会活動と研究・研修の持続
Ⅲ)表面に現れた疾病・外傷だけに目を奪われず、患者の心にも気遣う思いやり→十分な問診と治療効果判定のための診察時間と環境
Ⅳ)それらを維持・実行するための従業員の心的・経済的ゆとりを保つ経営努力を怠らない。

以上の4項目に主眼を置き、地域医療に貢献して行く決意である。

診療の特徴

初診の際には特にお話を充分に伺って、検査等を行いますので若干時間が掛かる事が多いと思います。お急ぎの方は、前もって仰っていただけると可能な限り配慮いたします。より高いレベルの医療を提供するためには、患者様にもご協力いただきます。現在ご使用している装具、服用中のお薬やサプリメント・健康食品は必ず内容をお知らせいただくか、御持参ください。

受診をされて、不満が残ったり疑問に感じたりした事はできるだけ遠慮なく仰ってください。可能な限り対策を考え、ご説明したいと思います。われわれスタッフは、患者様と共に、日々進化していくクリニックを目指しております。なお、新患、再来新患の方は、問診後検査などありますので、時間に余裕を持って早めの来院をお願いします。

高松市の整形外科・リハビリ かつが整形外科クリニック

〒761-8012 香川県高松市香西本町114-10

診療時間

休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
夏期休診:8月11日~15日、年末年始休診:12月29日午後~1月3日