尾骨骨折|高松市香西本町の整形外科なら、かつが整形外科クリニックへお任せください。

高松市の整形外科・リハビリ かつが整形外科クリニック

0878328877

MENU

治療に関するQ&A

かつが整形外科クリニックでは、病気や治療に関するご相談をお受けしております。
今までに頂いた様々なご相談もご覧頂けます。
ドクターに直接ご相談のある方もお受けしておりますので、お気軽にご相談下さい。

ドクターに直接ご相談したい場合はコチラ

Question
今年の4月から個人クリニックで医療事務兼看護助手として働いている18歳の女です。

(1)質問です。
尾てい骨骨折と診断され、自然治癒するしかないと言われました。基本どれくらいの期間安静にしていれば良いのでしょうか?また、痛みが取れてきたらやっておいたほうが良いことなどあれば教えてください。

(2)尾てい骨骨折判明までの経緯
5月10日に家の階段で足を滑らせ、おしりを強打。歩くだけでも激痛がはしっていたため、冷湿布を貼り様子を見ることにしました。翌日の朝も良くなる気配がなかったため、職場に連絡し病院へ。
レントゲンも取り、尾てい骨の骨折が判明。2週間くらいすれば痛みは引くけど、完治するってなると1ヶ月はかかると診断されました。
病院の先生は私が4月から働き始めたことを考慮し、職場の先生と休むかどうか相談するように言ってくれました。

(3)現状
職場の先生と相談し、痛みが取れるまで自己判断で休むことになりました。
立ったり座ったりという動作が痛いため、処方された痛み止めと胃薬を飲み、シップを貼って動ける範囲で生活しています。ずっと同じ体勢でも痛いです。

長々と失礼いたしました。
Answer
大変お困りのの様ですね。
尾骨骨折(尾てい骨骨折)は、手術などは行わず、自然治癒するの待つのが一般的です。痛みが出る動作を避けるような生活を行い、痛み止めの内服や湿布処置等にて、早い方は1~2週間、平均的には1~2ヶ月程度で治癒する方が大半ですが、十分な安静が保てない場合は半年以上痛みが続く方も多々見られます。
手足の骨折であれば、手術する場合もありますが、多くの場合ギプス固定なと出直します。尾骨骨折の場合は、手術が必要なほどの骨のずれができることも稀であり、特別な治療を必要と致しません。切り傷などでも、病院で縫ってもらうと早く綺麗に治りますが、小さな傷であれば、消毒して保護材でカバーして触らない様にしていると自然に治るようなものだと思います。
初期には、普通に歩いてるだけでも痛みが出ますが、これは通常1に週間以内に軽減します。長引く原因となるのは、下腿所に立ったり座ったりするときの動作が、中央妨げています。自転車やバイクのサドルに座らない様にすることも大事ですが、座るところに柔らかいクッションを厚めに敷いたり、痔疾の方が使うようなドーナツ型のクッションを使うことも一案でしょう。
特別な治療として、骨折している部分に超音波や電気刺激を与える特集治療により、治療期間を短縮させる方法もありますが、現時点では鼻骨骨折には保険適用がありませんので、自費診療にすると非常に高額になります。一部の医療機関では、リハビリテーションの一環として超音波治療を保険診療内で併用している場合もあります。主治医の先生に相談してみるとよろしいでしょう。
 便秘で便が固かったりして、排便に時間がかかる場合も、便により尾骨が動くことも治癒に差し障りますので、便通を良くするような食生活や、便秘藥を。用いることもよろしいでしょう。
また、お若い女性の様ですので、ダイエットをしていたりするとタンパク質やカルシウムの不足により、骨の治癒がおくれることもありますので、タンパク質やカルシウムの接種に心がけるとよろしいでしょう。

高松市の整形外科・リハビリ かつが整形外科クリニック

〒761-8012 香川県高松市香西本町114-10

診療時間

休診:木曜午後・土曜午後・日曜・祝日
夏期休診:8月11日~15日、年末年始休診:12月29日午後~1月3日